富士川地域観光ガイド | ぶらり富士川

検索
検索
  1. TOP
  2. 旅ガイド
  3. 秋 紅葉狩りと田舎グルメ旅

Travel guide
旅ガイド

紅葉狩りと田舎グルメ旅 紅葉狩りと田舎グルメ旅

美しい自然に囲まれた富士川地域には、紅葉の名所が数多く存在します。秋の味覚を味わいながらもみじ狩りを楽しむ旅にでかけましょう。

立ち寄りスポット
芦川渓谷【市川三郷町】(あしがわけいこくいちかわみさとちょう)
交通:芦川駅→タクシー20分
  • 芦川渓谷【市川三郷町】
  • 笛吹市芦川から続く約25kmの渓谷で、ヤマメやイワナなどの渓流釣りを楽しめる。秋には山々が黄色に染まる紅葉スポットとしても有名。千波の滝などの名所も。

車で40分

1. 大柳川渓谷(おおやながわけいこく) 大柳川渓谷

鮮やかな紅葉と大小8つの滝を巡る癒しの渓谷ウォーク

源氏山を源流とし、紅葉の名所として知られる大柳川渓谷。2kmにわたり遊歩道が整備され、もみじ狩りをしながら気軽に渓谷散策を楽しめる。清流のせせらぎと情感たっぷりの光景に癒されよう。紅葉の見頃は11月上旬〜中旬。

  • 大柳川渓谷1/3 大柳川渓谷2/3 大柳川渓谷3/3
  • 110の吊り橋を配する大柳川渓谷。吊り橋中央のテラスから渓谷を見渡せる階段橋「竜神橋」からの眺めは見事 2観音様が宿ると言われる「観音滝」へは大柳川渓流公園から約40分 311月中旬には「もみじ祭り」も開催される

    大柳川渓谷
    交通:鰍沢口駅→タクシー20分
    電話 0556-22-7202(富士川町産業振興課)
    住所 富士川町十谷地内(Googleマップ
    URL http://www.town.fujikawa.yamanashi.jp/kanko/shizen/ohyanagawa1.html

2. つくたべかん(つくたべかん)

自分で作って味わう鰍沢ならではの郷土の味

郷土料理を「つくって」「たべて」「かんじる」施設。大柳川渓谷のある十谷地区に伝わる郷土料理「みみ」づくりも体験・試食できる。体験は要予約、食事のみの利用も可。

  • つくたべかん1/4 つくたべかん2/4 つくたべかん3/4 つくたべかん4/4
  • 14併設の特産品コーナーの人気は、揚げたてがおいしい「ねじり菓子」(5本入り・270円) 2農具の「箕」に似せて作る三角形の麺が特徴の「みみ」。味噌味で野菜の甘味もたっぷり! 3手作りした「みみ」は持ち帰り可

    つくたべかん
    交通:鰍沢口駅→タクシー20分
    電話 0556-20-2020
    住所 富士川町十谷2294-7(Googleマップ
    定休 木曜(祝日の場合は翌日)、年末年始
    時間 10:00~17:00(食事は11:00〜L.O.16:00
    料金 体験1300円※材料費別、要予約2名様〜
    URL http://www.michinoeki-fujikawa.jp/tukutabe/
車で10分
立ち寄りスポット
かじかの湯【富士川町】(かじかのゆふじかわちょう)
交通:鰍沢口駅→タクシー15分
  • かじかの湯【富士川町】
  • 大柳川渓谷でのトレッキングの疲れを癒すのにぴったりの立寄温泉。ジャグジー、ジェットバス、打たせ湯、寝湯などバリエーション豊富なお風呂でリラックスしよう。

車で30分

3. 湯宿 梅ぞ乃(ゆやどうめぞの)

日本庭園&茶室あり!離れが人気の純和風宿で自然会席に舌鼓

駅から徒歩圏内にありながら、隠れ家的な雰囲気漂う離れが人気の温泉宿。ゆばやこんにゃく、甲州牛などの地元の特産と、旬の素材が味わえる会席も魅力。もちろん、しっとり肌を実感できる温泉も堪能して。

  • 湯宿 梅ぞ乃1/4
    湯宿 梅ぞ乃2/4 湯宿 梅ぞ乃3/4
    湯宿 梅ぞ乃4/4
  • 1上がり湯とぬる湯の2つの浴槽がある大浴場。交互に入ることで身体の芯から温まり、温泉成分を浸透させよう 2夕食には、事前予約で地元特産の「アカネマス」の鍋も楽しめる 3離れは4部屋でいずれも内風呂付。プライベート空間で温泉を楽しめる 4事前予約で抹茶も味わえる

    湯宿 梅ぞ乃
    交通:下部温泉駅→徒歩3分
    電話 0556-36-0306
    住所 身延町上之平1848-8(Googleマップ
    料金 1泊2食付 9720円〜(2名1室利用時) 
    URL http://www.umezono.info
車で25分
立ち寄りスポット
甲州いろは坂【身延町】(こうしゅういろはざかみのぶちょう)
交通:下部温泉駅→タクシー25分
  • 平林の棚田【富士川町】
  • 下部温泉から本栖湖へ抜ける国道300号の中之倉トンネル西側は、「甲州いろは坂」と呼ばれる紅葉の名所。ドライブを楽しみながら、深まりゆく秋を楽しんで。見頃は10月末〜11月中旬。

車で30分

4. 身延町なかとみ 和紙の里(みのぶさん くおんじ わしのさと) 身延町なかとみ 和紙の里

西嶋の和紙づくりの伝統に触れる複合型施設

武田信玄も認め、書道家にも愛される西嶋和紙の魅力を体感できる施設。自分で漉いた和紙で、うちわや時計、灯りなどを作れるほか、全国約2500種類の和紙を購入できるショップも魅力。

  • はやかわ創造空間 COCOROTO1/3
    はやかわ創造空間 COCOROTO2/3 はやかわ創造空間 COCOROTO3/3
    はやかわ創造空間 COCOROTO3/3 はやかわ創造空間 COCOROTO3/3
  • 1紙漉き体験では、7つの和紙グッズが制作可能。作品完成までは60〜90分。飛び込みもOK! 2西嶋和紙の特設コーナーをはじめ、全国各地2500種類の和紙が揃う 34併設の現代工芸美術館では、四季折々の企画展を開催

    身延町なかとみ 和紙の里
    交通:甲斐岩間駅→タクシー5分
    電話 0556-20-4556
    (紙漉き体験・紙屋なかとみ)
    0556-20-4555(現代工芸美術館)
    住所 身延町西嶋345(Googleマップ
    定休 火曜(祝日の場合は翌日)、年末年始
    時間 9:00~17:00(体験受付は16:00まで)
    URL http://www.town.minobu.lg.jp/washi/
車で35分
立ち寄りスポット
草塩温泉【早川町】(くさしおおんせんはやかわちょう)
交通:下部温泉駅→バス&徒歩40分
  • 草塩温泉【早川町】
  • 山間に建つ素朴な佇まいの立寄温泉。含重曹弱温泉でリウマチや皮膚病にも効果があるとされる。食事処「竹寿司」もあり、飲食のみの利用も可。料金は大人550円、小人220円。

車で30分

5. 西山温泉 元湯 蓬莱館(にしやまおんせんゆもとほうらいかん) 早川町オートキャンプ場

素朴な雰囲気が魅力!谷間の秘湯宿

南アルプスの谷間に佇む温もりの宿。山吹色の湯の花が浮かぶ良質の温泉は、加温・加水一切なし!地元の旬の山の幸を使った「本物」を味わえる夕食も魅力♪

  • 西山温泉 元湯 蓬莱館1/3 西山温泉 元湯 蓬莱館2/3 西山温泉 元湯 蓬莱館3/3
  • 12明治6年に建てられた本館。部屋のコタツで温まりながら窓の外の迫力ある紅葉を楽しむことができる 3100%源泉掛け流しの混浴風呂(女性限定時間あり)。飲用認定も受けた泉質の良さで湯治客も多い

    西山温泉 元湯 蓬莱館
    交通:下部温泉駅→65分
    電話 0556-48-2211
    住所 早川町湯島73(Googleマップ
    料金 素泊まり5550円、1泊2食付1万950円〜
    URL http://www.spa.or.jp/shisetu/horaikan/yado.htm
車で55分

6. 身延和田峠 竹炭の里(みのぶわだとうげちくたんのさと) 身延和田峠 竹炭の里

特産の竹炭製品が勢揃い!新しくなった竹炭の里

その名の通り、竹炭を使った特産品を購入できる。中でも人気なのが竹酢液(小1080円)。消臭、殺菌、防菌・防虫効果に優れ、お風呂に入れれば保温効果や美肌効果も期待できちゃう!竹炭&竹炭製品をお土産にいかが。

  • 身延和田峠 竹炭の里1/3 身延和田峠 竹炭の里2/3 身延和田峠 竹炭の里3/3
  • 12身延のモウソウチクの黒竹炭は、吸着力・浄化力が高いと評判で、シャンプーや石けん、調湿材など日常生活で大活躍!工芸品にも注目! 3新しくなった直売所

    身延和田峠 竹炭の里
    交通:身延駅→徒歩20分
    電話 0556-62-3611(身延竹炭企業組合)
    住所 身延町角打2635-2(Googleマップ
    定休 無休
    時間 売店9:00〜17:00
車で50分

7. 福士川渓谷(ふくしがわけいこく) 福士川渓谷

ドライブしながらも楽しめる福士川渓谷の紅葉

南アルプス山系支脈の山々を源流とする、福士川の上流域にある福士川渓谷。11月中旬〜12月上旬の紅葉の時期には、ヤマモミジを中心に渓谷が紅と黄色に染まる。七つ釜の滝や風吹きの滝など見所を散策するのも楽しい。

車で5分
立ち寄りスポット
奥山温泉【南部町】(おくやまおんせんなんぶちょう)
交通:井出駅→タクシー30分
  • 奥山温泉【南部町】
  • 山中の深い自然に囲まれた温泉。広々とした石造りの露天風呂で鳥のさえずりを聴きながらゆっくりできるのが魅力。休憩施設も充実しているので、渓谷散歩の途中に立寄りたい。

pagetop