富士川地域観光ガイド | ぶらり富士川

検索
検索
  1. TOP
  2. 旅ガイド
  3. 冬 温泉でほっこり癒やし旅

Travel guide
旅ガイド

温泉でほっこり癒やし旅 温泉でほっこり癒やし旅

良質な温泉が数多くある富士川地域。秘湯から歴史ある温泉まで日頃の疲れを癒す冬の温泉旅にでかけましょう。

立ち寄りスポット
なんぶの湯【南部町】(なんぶのゆなんぶちょう)
交通:内船駅→徒歩5分
  • なんぶの湯【南部町】
  • 国内トップクラスのpH値を誇る、ツルツル&スベスベお肌になれると話題の公共温泉。湯温が約38℃と、ゆったり浸かれるのもうれしい。食事処やマッサージ施設などもあり、1日ゆったりくつろげる。料金は要問合せ(☎0556-64-2434

車で40分

1. 下部寒仕込み味噌づくり体験(しもべかんじこみみそづくりたいけん) 下部寒仕込み味噌づくり体験

無添加天然醸造!世界に一つの“手前味噌 ”造り体験

本格的な味噌造りを体験できる冬季限定イベント。あけぼの大豆など100%身延町産の大豆で仕込む味噌は安全!安心!旨い!と大好評。あなただけの“手前味噌”で朝の味噌汁も楽しみになるはず。申込受付は11月から。

  • 下部寒仕込み味噌づくり体験1/3 下部寒仕込み味噌づくり体験2/3 下部寒仕込み味噌づくり体験3/3
  • 1仕込んだ味噌は築100年の土蔵か味噌蔵でスタッフ管理の下約10カ月じっくり熟成させる。毎年11月に行われる蔵出しイベントで解禁! 23味噌造りは、熱々に炊き上げられた大豆をミキサーですり潰し、うちわで冷ますところからスタート。米麹と麦麹、塩を加え均一になるまで約30分じっくり混ぜ、樽につめる約1時間半の工程

    下部寒仕込み味噌づくり体験
    交通:下部温泉駅→タクシー15分
    電話 0556-42-2005(みのぶ観光センター)
    住所 身延町古関4321(体験会場は道の駅 しもべ)(Googleマップ
    料金 4300〜4500円(ほうとうの食事付)
    定休 12月中旬〜2月下旬の土・日・祝日
    URL http://minobu-shokokai.jp

    ※体験には事前予約が必要となります

車で15分
立ち寄りスポット
湯之奥金山博物館【身延町】(ゆのおくきんざんはくぶつかんみのぶちょう)
交通:下部温泉駅→徒歩3分
  • 湯之奥金山博物館【身延町】
  • 毛無山の湯之奥金山から出土した鉱山道具や砂金資料、甲州金などを展示する博物館。砂金採りが体験でき、採った金は持ち帰ることができる!金を使ったオリジナル商品もお土産として人気。

徒歩で5分

2. 下部ホテル(しもべほてる)

昭和の名優も癒された老舗ホテルで12の湯巡り

石原裕次郎が骨折の治療のため滞在し、その泉質の良さでも定評のある、近代的な和風旅館。露天、内湯、冷鉱泉、貸切風呂など12種の湯舟を楽しめる温泉をはじめ、地元食材を楽しめる食事、和太鼓ショーなど、魅力満載の宿でくつろぎのひとときを。

  • 下部ホテル1/3 下部ホテル2/3 下部ホテル3/3
  • 1会席料理とバイキング式のおばんざい料理、かまどで焼いたヤマメの塩焼きなどを楽しめる夕食 2純和室やベットを備えたモダン和室など幅広い世代に受け入れられる客室設定もうれしい 3自然と調和した癒しの檜風呂が魅力の「ほたるの湯」

    下部ホテル
    交通:下部温泉駅→徒歩1分
    電話 0556-36-0311
    住所 身延町上之平1900(Googleマップ
    料金 1万6200円/人~
    (1泊2食付、2名1室利用時)
    URL http://www.shimobe.co.jp
車で70分

3. 奈良田の里温泉(ならだのさとおんせん)

自然の恩恵を肌で感じる秘湯女帝に愛された美肌の湯!

南アルプスの奥深くに抱かれた秘境奈良田にあり、奈良時代、女帝孝謙天皇が滞在した伝説が残る秘湯。源泉掛け流しでお湯は少しぬるめ。美肌の湯の別名にあるようにじっくり浸かれば肌もしっとり♪お風呂上がりは、隣接の古民家カフェで特産品を使った料理を味わおう。

  • 奈良田の里温泉1/3 奈良田の里温泉2/3 奈良田の里温泉3/3
  • 142.2℃の源泉掛け流しで加温・加水を一切していない温泉は、「なめらか」と表現するのがぴったり♪湧出口から飲むこともできる 2隣接する古民家カフェ鍵屋では、「白風味噌と鶏肉の生パスタ」など早川町特産品を使った軽食やスイーツが楽しめる

    奈良田の里温泉
    交通:下部温泉駅→バス70分
    電話 0556-48-2552
    住所 早川町奈良田486(Googleマップ
    時間 9:00〜19:00(冬季は〜18:00)
    定休 水曜(祝日の場合は翌日)
    料金 1回大人550円 、子ども220円
    古民家カフェ鍵屋
    交通:下部温泉駅→バス70分
    電話 0556-20-5556
    住所 早川町奈良田1064-43(Googleマップ
    時間 10:00〜16:00(冬季は〜15:00)
    定休 水曜
車で10分

4. 甲州西山温泉 慶雲館(こうしゅうにしやまおんせんけいうんかん)

ギネスブックに登録された世界で最も歴史のある旅館

705年開湯以来1300年以上続く西山温泉の名湯。自家源泉が5本あり、趣のある6種のお風呂はもちろん、客室も全て源泉掛け流し。格式のある佇まいとおもてなしに心身ともに癒されて。

  • 甲州西山温泉 慶雲館1/3 甲州西山温泉 慶雲館2/3 甲州西山温泉 慶雲館3/3
  • 1加温・加水のないpH9.36の源泉掛け流し温泉は美肌にも◎。風情ある風景を眺めながらじっくり浸かりたい 2お食事は、一品一品運ばれる深山会席料理 3数々の文豪にも愛された伝統旅館ならではの特別客室「北岳」

    甲州西山温泉 慶雲館
    交通:身延駅→送迎70分
    電話 0556-48-2111
    住所 早川町湯島825(Googleマップ
    料金 1万6200円/人~
    (1泊2食付、2名1室利用時)
    URL http://www.keiunkan.co.jp
車で25分
立ち寄りスポット
麓の直売所&cafe【早川町】(ふもとのちょくばいじょあんどかふぇ)
交通:下部温泉駅→バス35分
  • 麓の直売所&cafe【早川町】
  • 隣接するハム工房で手作りされた南アルプスハムなど、早川町の特産品を取り扱う直売所。春には山菜、秋にはきのこなども並ぶ。カフェもあり、こだわりのコーヒーでくつろぐことができる。

車で45分

5. 酒蔵ギャラリー 六斎(さかぐらぎゃらりーろくさい)

歌人与謝野夫妻ゆかりの酒蔵ギャラリーで和み時間

富士川地域唯一の蔵元・萬屋醸造店の蔵を改装したギャラリー。地元の作家のアート作品を鑑賞できるほか、利き酒も楽しめる。また、歌人・与謝野鉄幹・晶子夫妻が宿泊した和室を開放したカフェで過ごすのも◎。

  • 酒蔵ギャラリー 六斎1/3 酒蔵ギャラリー 六斎2/3 酒蔵ギャラリー 六斎3/3
  • 1江戸時代に建てられた酒蔵は、1階が利き酒も楽しめる蔵元直営ショップ、2階がギャラリーに 2心落ち着く懐かしい雰囲気の和室ではゆっくりカフェタイムを楽しめる

    酒蔵ギャラリー 六斎
    交通:市川大門駅→タクシー10分
    電話 0556-22-6931
    住所 富士川町青柳町1202-1(萬屋醸造店内)(Googleマップ
    時間 10:00〜17:00
    定休 無休
    料金 ギャラリーは無料、利き酒430円
    (グラス付)
    URL http://www.shunnoten.co.jp
車で3分

6. 道の駅 富士川(みちのえきふじかわ)

コンシェルジュがいる富士川地域最大級の道の駅

富士川地域の観光情報や特産品などが一堂に集まる2014年7月にオープンした道の駅。周辺の観光案内、特産物・季節野菜の紹介、土産物の相談など、幅広い要望に応えてくれるコンシェルジュがいる。レトロ調の内装が印象的な「富士川キッチン」で食事も楽しめる。

  • 道の駅 富士川1/4 道の駅 富士川2/4
    道の駅 富士川3/4
    道の駅 富士川4/4
  • 1県指定文化財・太鼓堂を模した六角屋根が印象的な外観 234充実した品揃えの物販コーナー。中には道の駅限定販売の商品も!迷ったらコンシェルジュに相談しよう。特産物コーナーには町内の農産物はもちろん、周辺地域からの新鮮な野菜も並ぶ

    道の駅 富士川
    交通:市川大門→タクシー5分
    電話 0556-48-8700
    住所 富士川町青柳町1655-3(Googleマップ
    定休 無休
    時間 9:00〜18:00(季節により変更有り)
    時間 http://www.michinoeki-fujikawa.jp
車で5分
立ち寄りスポット
まほらの湯【富士川町】(まほらのゆふじかわちょう)
交通:市川大門→タクシー10分
  • まほらの湯【富士川町】
  • 立寄温泉施設で、気泡浴、露天風呂など8種類の風呂が楽しめる。泉質はナトリウム・塩化物炭酸水素塩泉(低張性弱アルカリ性温泉)。大広間や個室、食事処も完備されていて、団体利用も可能。

車で20分

7. みはらしの丘 みたまの湯(みはらしのおかみたまのゆ) みはらしの丘 みたまの湯

南アルプス・八ヶ岳の大パノラマに百万ドルの夜景が楽しめる絶景温泉

丘陵高台「みはらしの丘」に建つ絶景温泉。露天風呂からの眺めは身体だけでなく心も癒してくれる。本格ボディケアも受けられるから、日常の疲れをリフレッシュするのにも最高!

  • みはらしの丘 みたまの湯1/3 みはらしの丘 みたまの湯2/3 みはらしの丘 みたまの湯3/3
  • 12露天風呂からの大パノラマは圧巻!夜は幻想的な夜景が広がる 3郷土料理が楽しめる食事処「ふる里味工房みはらし亭」の人気メニュー「甲州地鶏とごぼうの釜飯セット」(1280円)

    みはらしの丘 みたまの湯
    交通:甲斐上野→タクシー5分
    電話 055-272-2641
    住所 市川三郷町大塚2608(Googleマップ
    定休 無休
    時間 10:00〜23:00(入館は閉館30分前迄)
    料金 大人770円、小学生500円、小学生未満無料
    URL http://www.mitamanoyu.jp
pagetop